闇金 弁護士

闇金に強い弁護士を選ぶには?無料相談から始めるヤミ金対処法

闇金に強い弁護士・司法書士はこちら

偽装質屋のターゲットについて

読了までの目安時間:約 2分

 

偽装質屋とは、表向きは質屋ですが中身は闇金業者の一種です。
法に引っかからないように質屋を装い、高金利でお金を貸し付けるので闇金の手口と何ら変わりありません。
ですので決して行かないようにしなければなりません。
ではこの偽装質屋、どんな人をターゲットとしているのでしょうか?

 

主なターゲットは高齢者です。
年金を受給していることが条件となります。
まず高齢者から品物を預かり、お金を貸し付けます。
当然貸し付けの金利は高金利なので、借金は知らぬ間にどんどん膨らんでいきます。
そして返済を口座からの自動引き落としに設定させます。
引き落とし日は年金の支給日。
これで偽装質屋は必ずお金を回収できるというわけです。
偽装質屋は年金のほぼ全てを返済分だと言って引き落とします。
そうすれば高齢者は当然生活費に困りますので、さらに偽装質屋から借りてしまいます。
そうなるとどんどん借金が膨らみ、死ぬまで年金を搾り取られてしまうのです。

 

偽装質屋は表向きは確かに質屋となっていますが、中身は決して質屋ではありません。
もし借りてしまったらすぐに専門家や警察に相談しましょう。
周囲に偽装質屋で借りている高齢者がいないかどうかも確認してみてくださいね。

 

闇金のコラム   コメント:0

この記事に関連する記事一覧