借入 公的

闇金に強い弁護士を選ぶには?無料相談から始めるヤミ金対処法

闇金に強い弁護士・司法書士はこちら

お金の借入に困ったら~公的な借入制度~

読了までの目安時間:約 2分

 

お金を借りたいと思ったら消費者金融や銀行を思い浮かべるのではないでしょうか?
しかしそういった金融機関から借りることができなければ、闇金に手を出してしまう人も多いかと思います。
ですが闇金に手を出すのは最も危険なことです。
ですので闇金には手を出さず、公的な借入制度を利用しましょう。

公的な借入制度にはいくつかありますので、紹介していきます。

 

まずは生活福祉資金貸付制度。

生活費に困っている人向けの制度で、低金利でお金を借りることができます。
次に住宅支援給付。
仕事をしておらず、家を失いそう、または家がない人向けです。
ハローワークの就職支援を受けながら、自治体から賃貸住宅の家賃の支援を受けます。
次に求職者支援制度。
仕事をしておらず、経済的に苦しい人向けです。
職業訓練校に通い、その期間スキルを身につけることができます。
職業訓練校に通っている間は生活費が支給されますが、支援制度なので返済はしなくてもOKです。
最後に生活保護。
これは生活が最低水準以下の人向けです。
借金がある場合は利用できませんので、それらを全て片づけてからでないと利用できません。

 

このように公的な借入制度にはいくつもあります。
困ったら役場に行って相談してみましょう。

 

闇金のコラム   コメント:0

この記事に関連する記事一覧