闇金 弁護士

闇金に強い弁護士を選ぶには?無料相談から始めるヤミ金対処法

闇金に強い弁護士・司法書士はこちら

闇金問題で起こった事件について

読了までの目安時間:約 2分

 

闇金から借りたことによって悲惨な結末を遂げた事件というものは実際にあります。
最近ではそこまで聞くことはありませんが、以前にはいくつもの判例があるのです。
ではその判例について紹介しましょう。

 

大阪で起きた事件で、JRの線路上にうずくまり、運転手のブレーキが間に合わずにそのまま死亡したという事件です。
ここで死亡したのは闇金から借りていた妻、そしてその夫と保証人となっていた妻の兄でした。
この三人は闇金からの悪質な取り立てに追われ、死を選んだのです。

 

妻は初め、15000円を闇金から借りました。
しかし闇金の特徴でもある法外な利息によってその借金は何倍にも膨れ上がり、当然返済できないほどの額に。
返済できなくなればそこから闇金からとことん追い詰められます。
時には暴力による取り立ても行われていたようです。

 

妻は警察に相談したようですが、この時は警察は「絶対に支払わないように」と口頭注意をしただけでした。
警察は何らかのことがないと動けない立場です。
そのため今でも同じような対応をされることでしょう。

 

こういった事件は今でこそ少なくなりましたが、まだまだゼロとは言えません。
闇金から追い詰められ、精神的に参って自殺を選ぶ人も当然います。
こうならないためには、絶対に闇金から借りないこと。
これに尽きます。
もし今闇金からの取り立てに困っているのなら、すぐに専門家に相談してください。
そうすれば今の状況から抜け出すことができますよ。

 

闇金のコラム   コメント:0

この記事に関連する記事一覧