闇金 弁護士

闇金に強い弁護士を選ぶには?無料相談から始めるヤミ金対処法

闇金に強い弁護士・司法書士はこちら

カラ貸しとは

読了までの目安時間:約 2分

 

闇金業者の中にカラ貸しという種類があります。
これに引っかかってしまう人はとても多く、ここ数年間でかなりの被害が出ている例でもあります。
ではこのカラ貸しについて紹介しましょう。

 

闇金業者は、業者間で今までの借入をした名簿などのやり取りをしています。
カラ貸しはその名簿を手に入れ、適当に人選してから電話をかけます。
電話の内容は「以前の借金は完済しておらず、まだ債務が残っていて多額の借金になってしまっている」というもの。
確実に完済したという自信があっても、心当たりがあれば少し迷ってしまうものです。
その状況で「今なら10万程度で手を打つことができるから、すぐに振り込んで」と言ってきます。
考える隙を全く与えずに振り込むよう指示してくるので、ほとんどの人が言われるままに振り込んでしまうのです。

 

もし途中で反論しても、時には脅迫めいた言葉で脅してくることもあるのがカラ貸しの特徴です。
払わなければ勤務先にバラすなどが代表的ですね。
これは立派な脅迫罪に値しますので、警察に相談しましょう。

 

ここで振り込んでしまうと、今度は別の業者からターゲットにされるかもしれません。
ですので一度でも振り込んでしまうとアウトと思って、絶対に振り込まないように注意してください。

 

闇金の用語   コメント:0

この記事に関連する記事一覧